健康・福祉

国民健康保険

国民健康保険が使えない診療について

保険・年金 - 国民健康保険

国民健康保険が使えない診療について

 次のようなときには、国民健康保険が使えません。全額自己負担になります。

1. 種類一覧

○保険診療以外のもの

・保険のきかない治療や薬
・差額ベット料
・健康診断、集団検診、予防接種、美容整形、歯列矯正
・正常な妊娠・出産
・経済上の理由による妊娠中絶

○仕事上での病気やけが(労働保険の適用となる場合)

○犯罪行為、けんかや酒酔いなどが原因のけがや病気

問い合わせ先
住民課 国保係
電話番号 0164-33-2111(内線47)

このページの先頭へ

  • めーめーらんど
  • 秩父別振興公社
  • 秩父別町地域おこし協力隊
  • 国土利用計画法の届出について
  • 宝くじ公式サイト