健康・福祉

国民健康保険

国民健康保険料について

 国民健康保険料は、医療分と後期高齢者支援金分、介護納付金分(40歳~64歳)の3つで構成されています。令和3年度の料率は次のとおりで、被保険者のいる世帯ごとに計算し、納付義務者(=世帯主)に通知します。

1. 国民健康保険料率表

・医療分

所得割 4.08%
資産割 39.25%
均等割 35,800円
平等割 18,500円
賦課限度額 630,000円

・後期高齢者支援金分

所得割 1.51%
資産割 14.30%
均等割 12,300円
平等割 6,400円
賦課限度額 190,000円

・介護納付金分

所得割 0.98%
資産割 12.67%
均等割 16,500円
平等割 5,800円
賦課限度額 170,000円

○所得割(世帯の前年度の所得に応じて算出されます。)
 ・所得割=(総所得金額-基礎控除43万円)×所得割率
○資産割額(土地や家屋に係る固定資産税額により算出されます。)
 ・資産割=当該年度の固定資産税額×資産割料率
○均等割額(世帯の被保険者数により算出されます。)
 ・均等割=世帯の被保険者数×1人あたり均等割額
○平等割額(国民健康保険の加入世帯ごとに算出されます。)
 ・平等割=加入世帯(1世帯)×1世帯あたり平等割額
※均等割額と平等割額には、所得に応じて軽減措置があります。

2.保険料の減免

  災害などの理由で、どうしても保険料を納めることができないときは、減免の制度があります。

問い合わせ先
住民課 国保係
電話 0164-33-2111(内線47)

このページの先頭へ

  • めーめーらんど
  • 秩父別振興公社
  • 秩父別町地域おこし協力隊
  • 国土利用計画法の届出について
  • 宝くじ公式サイト