町政情報

ふるさと納税

ふるさと納税のご案内

秩父別町の「まちづくり」を応援してください!!

 秩父別町は、小さなお子さんからお年寄りまで「みんな」が「このまちに住んでよかった」と思えるまちづくりに全力で取り組んでいます。
 多くの皆様が「ふるさと納税」により本町に寄附金をお寄せいただき、「秩父別町」を応援していただきますようお願い申し上げます。

ちっくる
キュービックコネクション

1.ふるさと納税のお申込み方法

〇ふるさと納税サイトで申し込む場合

ふるさと納税の受付を偽装した詐欺サイトにご注意ください。
本町へのふるさと納税は上記のアドレスからお進みください。

〇寄附申込書(書面)で申し込む場合

 下記のお礼特産品カタログからご希望の返礼品を選び、寄付申込書に必要事項を記入のうえ、郵送又はFAXでお申し込みください。後日、郵送で払込取扱票を送付しますので、お近くの郵便局で納付してください。(手数料無料)
  ※寄附申込書・お礼特産品カタログ・郵便振替用紙は、郵送請求することも可能です。
  ※現金書留(郵便料等本人負担)や直接秩父別町役場で納付することもできます。

【申込・郵送請求先】
 〒078-2192
  北海道雨竜郡秩父別町4101番地
  秩父別町役場総務課総務グループ 税務担当
  電話番号   0164-33-2111
  FAX番号  0164-33-3466
  E-mail  furusatonozei@chippubetsu.jp

2.寄附金受領証明書について

ご入金から概ね2カ月以内に送付いたします。

3.税控除について

 寄附していただいた額のうち2,000円を超える分が個人住民税・所得税の控除の対象となります。
 控除を受けるための寄附金の申告方法については、「確定申告」を行う場合と、確定申告を必要としないサラリーマンの方などを対象とした「ワンストップ特例制度」の2種類があります。

確定申告を行う方

(1)確定申告

(2)ワンストップ特例制度

 この特例は、所得税控除分相当額を含め、翌年度の個人住民税から控除される制度です。
 利用できる要件は次のとおりです。
 ・確定申告の必要がない給与所得者等である(※1)
 ・寄附先団体が5団体以内である(※2)
 ※1…確定申告を行わなければならない自営業者の方や、給与所得者や年金所得者の方でも医療費
    控除等で確定申告を行う方などは対象となりません。
 ※2…同一団体に複数回行った場合は、1団体としかカウントされません。

 控除を受けるためには特例申請書の提出が必要です
 お申し込み時にふるさと納税ワンストップ特例制度希望された方には、受領証明書とともに「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を送付しますので、必要事項を記入のうえ個人番号と本人確認用の書類を添付して秩父別町役場に提出してください。

ワンストップ特例申請書提出期限:翌年1月10日

(この期限を過ぎた場合は受付することができませんので確定申告により税控除を受けてください。)

 

秩父別町ふるさと納税 よくあるご質問

 

お問合せ
電話番号 0164-33-2111(代表)
◆申込・特例申請などに関するお問い合わせ 【総務課総務グループ税務担当】内線36
◆返礼品(発送関係)に関するお問い合わせ 【企画課企画グループ】内線73

このページの先頭へ

  • フロンティアコンサルティング
  • めーめーらんど
  • 緑のナポリタン
  • 秩父別振興公社
  • たびらいレンタカー