健康・福祉

福祉

重度心身障害者医療助成

健康・福祉 - 医療助成

重度心身障がい者医療助成

 重度心身障がい者に対し、健康と福祉の増進を図ることを目的として、医療費の一部を助成しています。
助成費用は、秩父別町と北海道が半分づつ負担をしています。

1. 受給対象者・身体障害者手帳

 1、2、3級の交付を受けた者(3級にあっては内部障がいのみ対象)
・精神障害者保健福祉手帳1級の交付を受けた者
・重度知的障がい者(児)
※所得制限有り

2. 申請に必要なもの

・印鑑
・健康保険証
・身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳等
・前年の所得が確認できる書類(当町で所得の確認できる方は必要ありません。)
 ※1月1日以降に転入の方は前々年の所得が確認できる書類

3. 助成内容

①3歳未満児及び市町村民税非課税世帯~かかった医療費より、初診時一部負担金を差引いた額を助成。
②上記以外~診療費の1割に相当する額を差引いた額を助成。(※月額上限有り。)

4. 助成対象外となる医療費

・予防接種、健診、入院時の食事負担金等のほか保険診療外の費用。
・学校等の管理下における、児童の災害に係る医療費。

5. 受給資格更新

 現在受給資格を有している方については、6月に更新(継続)手続きのご案内をしております。

6.乳幼児医療との併用について

 高校三年生までの受給対象者は、上記の助成を適用してなお残る自己負担分(初診時一部負担金または診療費の1割に相当する額)について、乳幼児等医療費助成を合わせて受けることができます。

担当
担当:住民課住民福祉グループ(医療担当)
問い合わせ先
住民課住民福祉グループ
電話 0164-33-2111(内線47)

このページの先頭へ

  • めーめーらんど
  • 秩父別振興公社