健康・福祉

福祉

高齢者福祉

1 高齢者サービス(施設)

 概ね65歳以上の方で、経済・生活環境・家庭の事情等により在宅生活が困難な方が入所の対象になります。
 秩父別町にはこの施設がありませんので、空きのある他市町村の施設への入所になります。費用負担は、本人及び扶養義務者の対象となる収入の階層区分により決定されます。

2 高齢者サービス(在宅)

宅配食事サービス

 住民税非課税の高齢者単身または高齢者夫婦世帯の方を対象に、町が委託した業者が食事の配達を行うとともに安否確認します。
 食事は普通食と治療食から選ぶことができ、宅配の頻度も選択できます。利用料は内容により異なりますが、費用のおよそ1/2は町で補助します。

除雪サービス事業

 除雪が困難な、住民税非課税の高齢者単身または高齢者夫婦世帯の方などを対象に、生活道路を確保するために除雪ヘルパーを派遣して除雪にあたります。
 期間は11月16日から3月31日までで、概ね15cm以上降雪があった朝に行います。利用料金はかかった費用の概ね3割です。

緊急通報システムの設置

 独居高齢者等の身体虚弱者を対象に、急病や事故、火災、ガス漏れなどの緊急時に消防署に直結する電話機(緊急通報システム)を設置します。

問い合わせ
住民課住民福祉グループ(社会福祉担当・介護保険担当)
電話番号 0164-33-2111(代表)

このページの先頭へ

  • めーめーらんど
  • 秩父別振興公社