健康・福祉

福祉

ひとり親世帯臨時特別給付金について

ひとり親世帯臨時特別給付金について

新型コロナウイルス感染症の影響により、子育てと仕事を一人で担う低所得のひとり親に対し、臨時特別給付金を支給します。

給付対象者

1 基本給付

①令和2年6月分の児童扶養手当が支給されている方
②公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される方
③新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方
※児童扶養手当法に定める「養育者」も対象となります。
※公的年金とは遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償等です。
※既に児童扶養手当受給資格者としての認定を受けている方だけでなく、児童扶養手当の申請をしていれば、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額又は一部停止されたと推測される方も対象となります。

2 追加給付

上記、基本給付金対象の①又は②に該当する方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少した方

給付額

1 基本給付

1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円の加算

2 追加給付

1世帯5万円

※児童扶養手当法上の所得制限限度額以上の所得の方は対象となりません。


申請手続きについて

・給付対象者①に該当する方
基本給付は申請不要です。追加給付は申請が必要です。

・給付対象者②に該当する方
基本給付、追加給付ともに申請が必要です。

・給付対象者③に該当する方
基本給付の申請が必要です。

その他

申請手続きに関する案内文を8月上旬に対象予定者に送付いたしますのでご確認ください。

住民課住民福祉グループ(社会福祉担当)

このページの先頭へ

  • めーめーらんど
  • 秩父別振興公社