健康・福祉

福祉

迷惑電話対策機器購入補助金

秩父別町では、振り込め詐欺など電話を介した高齢者の特殊詐欺の被害を未然に防止するため、電話機や録音機器の購入に助成を行います。

対象となる機器

電話の受信時に音声を録音することを伝えるメッセージが流れ、会話を自動録音する機能を持つ家庭用固定電話または家庭用固定電話に接続する録音機器

※ 令和元年5月7日以降に購入した機器に限ります。

対象者

高齢者単身世帯または高齢者のみ世帯の自宅に設置する目的で、対象となる機器を購入された、税等の滞納のない方で、次のいずれかに該当する方

  • 秩父別町に住所があり実際に住んでいる高齢者単身世帯の方
  • 秩父別町に住所があり実際に住んでいる高齢者だけで構成される世帯の方
  • (1)(2)の親族の方

補助金額

1万円を上限として、対象機器の購入金額から100未満の端数を切り捨てた額とします

申請手続き

以下の書類を住民課住民福祉グループにご提出ください。


※ 補助金の交付は、対象となる機器を利用する方の属する世帯につき、機器1台分かつ一回を限度とします。

お知らせ用リーフレット

お問い合わせ・申請
住民課住民福祉グループ
電話番号 0164-33-2111(代表)

このページの先頭へ

  • めーめーらんど
  • 秩父別振興公社