観光・あそび

農産物加工センター「くるり」

1.施設概要

 地場産品の有効活用による、特産品の開発や農産物加工研修等を行っています。パンや味噌づくりもできます。本町特産のトマトジュース”あかずきんちゃん”もここで生産されています。

2.利用方法

農産物加工センターの利用方法

利用内容

開館日 火曜日~土曜日
休館日 月曜日
祝祭日の翌日
利用申し込みの無い日曜日
年末年始
開館時間 午前9時~午後5時
利用人数 3人以上

予約から利用まで

①利用日の予約【事前予約制】
 代表者名・連絡先・住所・利用人数・利用したい日程・利用内容をお知らせください。

②利用
 使用する材料や消耗品(ラップ、袋など)を各自でご用意の上お越しください。

③終了
 利用料金をお支払いください。

使用料金(加工室Ⅰ・Ⅱ)

秩父別町民1グループ1時間あたりの金額

夏季(5月1日~10月31日) 300円(600円)
冬季(11月1日~4月30日) 400円(800円)

 ※町民が1人以上いれば町民グループになります。
 ※町民を含まないグループは()の金額です。
 ※30分以上1時間未満の場合は、1時間の使用となります(例:1時間半使用→2時間使用)

お問い合わせ先
農産物加工センター「くるり」
 住所 北海道雨竜郡秩父別町1267-7(2条1丁目)
 TEL 0164-33-3488
 FAX 0164-33-3191

このページの先頭へ

  • めーめーらんど
  • 秩父別振興公社
  • 秩父別町地域おこし協力隊
  • 国土利用計画法の届出について
  • 宝くじ公式サイト